ページトップへ

ブログ

マイホームを建てたら、

大きなツリーを飾りたいヾ(*´∀`*)ノ

 

そんな夢をお持ちの方は、きっと多いのではないでしょうか?

 

私自身もその1人。

 

マイホームを建てて、今月末で丸2年。

1年目は、引っ越しのバタバタで、それどころではなく。

2年目は、迷っているうちに、狙っていたものが完売。

 

3年目を迎える今年、ついに念願のクリスマスツリーをお迎えしました。

迷いに迷って、高さ180センチのものを選びました。

 

オーナメントは、毎年少しずつ増やしていきたいなぁ

と思っているのですが、ここで1つ問題が発覚。

 

ツリーの後ろの壁に、コンセントが無かったのです( ;∀;)

 

すぐ近くに、コンセントはあるのです。

ただ、コンセントがあるのは、隣接の和室側。

こちらに繋げると、コードがパーティション(引き戸)に挟まってしまいます。

 

「クリスマスツリーを飾りたいなぁ」

という淡い思いは、以前から持っていたのですが、

間取りやコンセント位置を決めるときには、まったく考慮していませんでした。

(打合せ時期は、4~5月ごろだったため、完全に失念していました)

 

他の場所に移動させるというのも、1つの手段。

こちらであれば、コンセント問題はクリアできます。

しかしながら、2階へ上がるときに、確実に邪魔になりますよね(ノ∀`)

 

結局、LEDライトは電池式のものを購入しました。

「コンセントが必須」

と勝手に思い込んでいたのですが、代替策があって一安心。

 

さらに、ツリーの設置にあたって、

「使わない時期に、どこに収納するか」

ということも大切なポイントです。

 

ツリーのサイズが大きければ大きいほど、

広い収納スペースを確保しておく必要があります。

また、重量がupすると、2階に運ぶのも大変です。

 

わが家の場合は、和室のクローゼット内に、すっぽり納まりました。

無計画でしたが、ちょうど良い場所が見つかってラッキーでした。

 

【本日のまとめ】

クリスマスツリーの設置をお考えの方は、

・ツリーのサイズ

・ツリーを設置する場所(コンセントがあった方がいいかも?)

・収納場所

をきちんとイメージしておくことをオススメします。

 

来年のクリスマスは、快適なマイホームで迎えたいなぁ

とお考えの方は、ぜひ一度、弊社のモデルハウスへお越しくださいませ(=゚ω゚)ノ

↑上の画像をクリックしていただくと、イベントページへ進みます。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全12ページ中)