ページトップへ

ブログ

  • グッドホーム豊田自己紹介へ
  • ただいま手洗いのすすめ

  • 2020/06/29(月) 家づくり

外出時は、基本的にマスク着用。

帰宅したら、まずは手洗い。

 

新型コロナウイルス感染拡大によって、私たちの生活はがらりと変更しました。

今後、収束したとしても、完全に元の生活には戻らないだろうといわれています。

 

私自身は幼いころから、

「家に帰ったら、まずは手洗い・うがい」

を徹底されて育ってきました。

大人になった今でも、実家に帰ると、

「手洗った?うがいした?」

と母に確認されるほどです(;´∀`)

 

私の実家(築40年over)は、

玄関入る→廊下を進む→洗面台

という配置になっています。

そのため、居間に入ることなく、洗面台へ直行することが可能です。

 

約2年前、私自身の家の間取りを決める際にも、

玄関→洗面台→リビング

という配置にしたい、とリクエストしました。

収納を優先させたことで、その要望は叶いませんでしたが、

リビングのすぐ近くに洗面台を配置できたので、十分満足しています。

 

ただいま手洗いを実現した、理想的なプランの1つをご紹介します。

この配置であれば、LDKに入る前に、洗面所へ寄ることができます。

 

「玄関に小さな手洗い器を設置したい」

というご要望も、たまに耳にします。

私自身も、一瞬それを考えました。

 

私が断念した理由は、ずばり

「掃除するのが面倒だから」

 

洗面台を2ヶ所設置するということは、掃除する場所も2ヶ所に増えます。

ただでさえ汚れやすい水まわりの機器を「増やす」という判断は、ズボラな私にはできませんでした。

 

上のプラン(間取り図)のおすすめポイントはもう1つ。

洗面所とトイレが隣接しているため、トイレ内の手洗い器を無くすことも可能です。

 

弊社の標準仕様のトイレはこんな感じ。

手洗い器も標準で付いていますが、私はあえて無くしてもらいました。

トイレのすぐ隣に洗面台、という配置を見ると、心ときめくのは私だけでしょうか?笑

 

間取りを考えるうえで《家事動線》というワードはよく耳にします。

それに加えてぜひ《帰宅動線》にもご注目いただくことをオススメします。

 

 

 

++++++++++++++++++++

グッドホーム豊田では、お客様お一人お一人のご要望に合わせて、

オンリーワンのプランをご提案いたします。

豊田市若林東町にて、常設モデルハウス公開中☆★

前もってご予約いただければ、いつでもご案内させていただきます。

経験豊富な設計士と、実際にグッドホームの家に住んでいる女性スタッフが対応します。

どうぞお気軽にお問合せくださいませヾ(*´∀`*)ノ

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全10ページ中)