ページトップへ

お客様の声

  • 地域別
  • すべての商品

いっぱいの遊び心が家族の成長を見守る家

S様邸

グッドホーム豊田の「漆喰と無垢の家 訪問記」

いっぱいの遊び心が家族の成長を見守る家

リビングから和室、キッチンへと一まわりできる回遊型のLDKが、子ども心にワクワクをくれる。いつもお子さまたちがぐるぐると追いかけ合って遊んでいるそう。

 

 

お気に入りを詰め込んで、理想の住まいに暮らす。

「デザインと機能性にとことんこだわったS様邸。キッチンや洗面台も奥さまご自身で設計図を描いて、イメージ通りの住まいを叶えた。「好きなものだけ詰め込んだので、統一感が出ないのではと少し不安でしたが、できあがってみるとバランスよくまとめてくれました」と笑顔の奥さま。
家づくりの絶対条件だったというのが収納。階段下や壁に収納スペースを作り、以前からお持ちだった食器棚や大きなタンスもフラットに収めた。ウッドデッキとリビングの段差は、収納力のあるベンチシートを作って階段状に。
一番のお気に入りは、雲のような波型に加工した階段の腰壁。丸くくりぬいた穴から、奥さまとお子さまが両側から手や顔をのぞかせて遊ぶこともあるそう。踊り場の壁には、奥さま自らが色とりどりのガラスカレットをはめ込んだ。「家づくりはすごく楽しかったです。もう一軒建てたいくらい」と奥さま。その遊び心が、お子さまの感性をすくすくと育んでいる。

 

のびのびと遊べる子ども部屋。ロフトは、廊下の反対側にあるもう一つの子ども部屋に通じて、隠し通路のよう。ロフトの窓から見える空と山の景色もお気に入り。

 

 

廊下とキッチンの間のスペースを有効活用し、カウンターに。朝食やちょっとした書きもの便利に使えて、ゆくゆくはお子さまが勉強する場にも。

 

 

和室は、お子さまが小さいうちはご家族の寝室として活用。夜になると腰高窓から見える箱庭がライトアップされ「温泉旅館みたいで癒されます」と奥さま。

 

 

緑が映える重厚な玄関ドア。

 

 

階段の正面にある洗面台が印象的。ヨーロッパのレンガを思わせるタイルの貼り方は、奥さまのご要望。鏡は、映り込みをなくすために、木製の扉付きを採用。

 

 

自転車で走り回れるほど広いウッドデッキ。夏場は大きなプールでママ友の6人の子どもたちが遊んだことも。リビングにいながら姿が見えるので、奥さまも安心。

 

 

リビングの高窓から、明るい光がたっぷりと差し込む。朝になると、ご家族が眠るリビング横の和室にまで光を運んで、自然と目を覚ましてくれる。

 

 

雲型が可愛らしい腰壁

 

 

車庫の上をウッドデッキとして有効活用。

 

 

大容量のシューズクロークを備えた2WAY玄関は、家づくりで重視したポイントのひとつ。お子さまが自分で朝の用意ができるよう、低い位置に幼稚園の持ち物が置ける。